ピペット・ドクター:ピペットの精度検査・メンテナンスサービス

定期メンテナンス、精度検査を行わないと・・・
定期的に消耗部品の交換を行わないと・・・どうなるのでしょう?
[PDF] その答えはこちらから

ピペット・ドクターとは

ザルトリウス・バイオヒット社のピペット・ドクターとは、長年掛けて世界市場で確立したサービス・ネットワークおよび、それにより構築したノウハウ・技術を活かして、ピペットメーカーを問わず、校正・メンテナンス等の質の高い専門的なサービスをお客さまに提供するサービスです。
ピペット・ドクターでは、トレーニングを受けたピペットサービス・エキスパートのスタッフが質の高いサービスを保証いたします。

ピペット・ドクターのメリット

ワンストップサービス
メーカー問わず対応可能なため、一括して依頼が可能です。
コストパフォーマンス
一括管理が可能となるため、コスト削減につながります。

ピペット・ドクター対応機種

メーカー 機種
Sartorius Biohit  (ザルトリウス・バイオヒット) 全製品
Gilson (ギルソン) 手動 Pipetman (ピペットマン)
Rainin (レイニン) 手動 Classic (クラシック)
Eppendorf (エッペンドルフ) 手動 Reference (リファレンス)
手動 Research (リサーチ)
手動 Research Plus (リサーチ プラス)
Thermo Fisher Scientific
(サーモフィッシャーサイエンティフィック)
手動 Finnpipette Digital Classic (フィンピペット デジタルクラシック)
手動 Finnpipette F1, F2 (フィンピペット F1, F2)

※上記は、一例です。この他にも対応可能な機種がございます。詳細はお問い合わせください。 技術サービスセンター TEL : 03-5228-0323

ピペット・ドクターの流れ

(1)メンテナンス
ピペットのメンテナンスとしてクリーニング、ピストン部のグリスアップ、リークチェック、
作動確認を行います。

(2)精度検査
ピペットの精度検査は、国際的に認められたピペットの規格であるISO8655に準拠した重量 法で行います。
ピペットの吐出した量を重量で測定し容量に換算するため、検査室内の温度、 湿度、水温などを管理しています。

● 測定ポイント − 2ポイント(ピペットの最大容量の100%と10%)で、5回測定
● 判定基準   −  ISO 8655の最大許容誤差(必要に応じて調整を行います。)
● 発行書類   − 精度検査報告書/サービス報告書

(3)代替品の貸し出し
メンテナンス期間中に代替品がご必要な場合、ザルトリウス・バイオヒット製品の貸し出し(有償)ができます。
ご依頼品の送付前からの貸し出しも可能ですので、お問い合わせください。

ピペット・ドクター料金表

チャンネル - ※受入時精度検査
1ch ¥4,500 ¥3,000
8ch ¥11,000 ¥6,500
12ch ¥14,000 ¥8,500

上記料金は、メンテナンス、精度検査、書類発行の全てを含んだ料金です。
受入検査とは、メンテナンス実施前(受入時)の検査です。
実施後のキャンセルや仕様変更はできません。

ピペット・ドクターのご依頼

以下のサービス申込書(PDFファイル)をダウンロードし、必要事項を記入した上でピペットと申込書を代理店様宛にお送り下さい。

各種サービス依頼書のダウンロード

Get ADOBE READER

 PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
 インストールされていない場合、左のバナーよりダウンロード(無料)してからご覧ください。