超純水/純水製造装置 テクニカルサポートプログラム

ariumシリーズサービス案内

【1】トレーサビリティをお求めのお客さまへ

2011年4月に施行された第十六改正日本薬局方(JP16)において「水」に関する改正がありました。

JP16では、「製薬用水の品質を恒常的に確保するためには、要求される品質の水が供給されることを検証し、日常的な 水質管理により保証し続けることが重要である」としています。

これらの要求に対応するため、ザルトリウスでは

・ バリデーションサポート
・ キャリブレーションサポート

の2つのサポートサービスをご提供しています。

バリデーションサポート

お客さまのバリデーション作業をザルトリウスのサービスエンジニア がサポートします。

ザルトリウスでは、超純水、純水製造装置のバリデーション作業をサービスエンジニアがサポートし、ドキュメントを提出するサービスをご提供しています。

製薬業界では、超純水、純水製造装置に対して、納入時や定期的なバリデーションが必要です。それらに対応するために、グローバルで共通のドキュメントに沿って据付時適格性検証(IQ)、稼働時適格性検証(OQ)を実施します。

検証項目の例

  • 据付時適格性検証(IQ)
    • 納入時における付属品検証
    • 納入時における外観検証
    • 供給水仕様の検証 等
  • 稼働時適格性検証(OQ)
    • 定量採水動作検証
    • 定時採水動作検証
    • 採水流量検証 等

キャリブレーションサポート

超純水製造装置に内蔵されているTOCモニターのキャリブレーションが可能です。

TOCモニターの画像

超純水製造装置に内蔵されているTOCモニターについて、ザルトリウスのサービスエンジニアがご訪問し、ドイツで校正されたTOCモニターと交換作業を行います。交換後に、検査成績書をご提出します。

(2)装置を安心して使用したいお客さまへ - 保守契約

定期的なメンテナンスと1年間の保証延長が可能です。 ザルトリウスのサービスエンジニアが直接メンテナンスを行ないます。

超純水、純水製造装置の性能を維持するためには、定期的なメンテナンスが不可欠です。それにより、故障を未然に防 ぐことも可能です。ザルトリウスでは、サービスエンジニアが直接お客さまを訪問し、メンテナンスや検査を行いますので、 いつでも安心して超純水装置をお使いいただけます。

また、定期メンテナンス会員にご登録いただくと、事前に訪問時期をお知らせしますので、お客さまの機器管理のご負担 も軽減されます。

さらに消耗品交換や洗浄を組み合わせることにより、水質を維持し機器を長期間安心してお使いいただけます。

保守契約のメリット

  • 定期的なメンテナンスによって、常に安心して装置お使いいただけます
  • 装置の使用方法や管理方法について、メーカーエンジニアが直接アドパイスいたします
  • メンテナンスの費用が予算化でき、コスト管理のお役にたちます
  • 1年間の修理保証により、故障時の費用を考える必要がありません

作業内容

  • 供給水の水質、水圧チェック
  • 装置の表示値チェック
  • 各動作チェック
  • 装置の漏水チェック
  • 消耗品*1の交換(ご希望により)
  • サ二テーション*1(洗浄)の実施(ご希望により)
  • 必要に応じて消耗パーツの交換
  • 装置の水質、``採水量の確認
  • 作業報告書への記録、ご提出
  • 実施後1年間の修理保証

*1 消耗品、サニテーションキットについては、別途ご発注ください。

対応機種
Unit H2Oproシリーズ
advanceシリーズ
System H2Opro + advace
comfortシリーズ